ロシアンブルーのティアを中心に書いているブログです。
ララという妹分を迎え、ますますにぎやかになった生活を書いています。


S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NewEntry
Category
Archives
Comment
Profile
ランキング参加中♪
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ にほんブログ村 猫ブログへ ☆広告☆
☆カウンター☆
無料カウンター
☆動くてぃあ☆
☆リンク☆
☆TBP☆
--------------------------- --------------------------- --------------------------- ---------------------------
Other
Mobile
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- -
【猫砂レポート】ぁ礇薀ぅン>ペットキレイ オカラでニオイをとる砂5ℓ
猫砂レポート4回目です。

今回はサブトイレ用の猫砂です。今までは鉱物系のものを使用していました。臭いや固まりについては文句ないのですが、どうにもゴミ処理の問題があります。

そこで色々と猫砂サイトを見たりして、自分なりに研究。
オカラ系を試してみることにしました。

オカラ系を探してみると、結構色々あって迷う。値段もさまざま。
とりあえず、鉱物系のときに使っていたライオンからオカラ系もでていたので、まずは購入。しかもセールで半額ぐらいで買えたし。
もう1種類は買うことで送料無料になるので、ためしに購入してみました。

今回はライオン製についてのレポートをまとめる事に。


5ℓということですが、鉱物系のときと違い軽いwまずは軽さに驚きました。
袋を開けてみると、ラベンダーの香りということで、まずは匂いをチェック。
うーん。トイレの芳香剤の臭い。。。好き嫌いが結構分かれるかもしれない。しかも、最初はやっぱる匂いが結構きつくて、キニナルかな〜。
使ってみて2週間ぐらいですけど、少し匂いの強さは減ったものの、まだまだしっかり臭っています。

ティアの反応ですが、オカラ系を調べると、初めて使う猫ちゃんの中に食べ物と間違えて食べてしまう猫ちゃんがいると書いてあったので、ちょっと心配していました。
ティアをオトイレに入れてみると、臭いをくんくん。そのあとパクっ(゚Д゚;)
たべたょぉい(´ヘ`;)
でも、食べ続けることはなく、安心。そのあと初めてのおしっこをしていました。

その後はメイントイレのほうばかり使い、あまりオカラのトイレを使う事が少なくなり。
あんまりオカラ系好きじゃないのかなぁ〜と思っていたのですが、最近少しずつ使用頻度が増えてきました。

わざわざ寝室のトイレまで行ってうんちしていたりします。
やっぱりティアも臭いが薄れてきて、使いやすくなったのかな?

オカラ砂の固まり具合は、さすがに鉱物系には劣るものの、割りとしっかり固まっています。今のところぼろぼろと崩れる感じもないので、良い感じです。
うんちも少し置けば、水分がとれ乾燥するので捨てやすいです。

そしてゴミ処理ですね。オカラ系を選んだポイント。トイレに流せるということです。
おトイレをそのまま流せるので、臭いが本当に助かりますね〜。何日もうんち放置すると本当にやばいですから。

ただおしっこボールをそのままボーンといれて流すと、さすがに詰まりそうなので、おしっこボールを落としたあと、少しトイレの棒で崩してから流しています。

この砂はわりと大きく固まるせいか、少し砂が減るのが早い感じもしますが、1匹なのでまぁいいかという感じです。

臭いが気にならなければ、とてもよい印象です。もう1種類と比較検討してみたいと思っています。


猫砂研究 comments(2)
スポンサーサイト


- -
comment
あ!そうそう!このシリーズ去年頃から色んなのが増えたよね〜!?
ちょっと前まで2種類しかなかったのに・・・(普通とシリカゲル)
お茶とかおからとか。。。
気になってたんだぁ〜
え゛・・・香料臭いのかぁ〜
それはちょっと私もパスかな。。。
でもティアちゃんおからの砂そんなに食べないでよかったね!


じるにゃんこ | 2008/10/08 10:11 AM
☆じるにゃんこさん☆
種類が増えたのは最近のことなんですか〜。口コミみるとお茶やヒノキよりもオカラのがよかったんですけどね。香料臭いおかげで、うんちの臭いが全然しないっていう考えもできるのかなぁ。使い勝手は悪くないけど、もうちょっと良い香りにしてくれたら満足なんですけどね〜。
ちょこ | 2008/10/08 2:40 PM
send






(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.